キレイなトイレ調査研究所

外出先で使えるキレイで安心トイレの調査をやってるブログ。おすすめ商品や心の保ち方、映画レビューなどを書いてます。

邦画

【映画】邦画『レオン』吉沢亮のかわいさと笑い【ネタバレ・感想】

映画『レオン』。レオンといっても、ジャン・レノ&ナタリー・ポートマンの『レオン』ではありません。竹中直人&知英、そして吉沢亮の『レオン』。食品会社の社長とそこで働く派遣社員の女子が入れ替わる、ドタバタコメディです。Amazon Primeで現在配信中…

【映画】『今日、恋をはじめます』武井咲・松坂桃李の微妙な共演【ネタバレ・感想】

映画『今日、恋をはじめます』は、水波風南の漫画の実写版。真面目女子高生の武井咲と、モテメン松坂桃李の恋青春ラブストーリーです。2012年の作品で、今みると、この二人の組み合わせはちょっと意外に感じます。 中二病なもので学園ものが好きなのですが、…

【映画10選】Amazon Primeで観る超短編映画【2020】

こんにちは。映画鑑賞は楽しいものですが、日々の暮らしのなかで長時間の映画を観ることは、集中力が求められて疲れることもある。けれど時間の余裕がないときでも、さくっと気分展開がしたいと思うことはありませんか。そんなときにおすすめしたい、Amazon …

【映画】『にがくてあまい』林遣都の料理姿は絶品!【ネタバレ・感想】

映画『にがくてあまい』小林ユミヲ原作の漫画の実写化です。主演は川口春奈・林遣都。野菜嫌いの女子とベジタリアンのイケメンゲイが同居するというお話。軽いタッチのコメディなのですが、わかりやすく主人公の成長が描かれていて、考えさえられる部分もあ…

【映画】『PとJK』亀梨和也と土屋太鳳の夫婦の行方【ネタバレ・感想】

映画『PとJK』はタイトルどおり、警察官と女子高生のラブコメです。原作は三次マキの漫画。主演は亀梨和也と土屋太鳳で、ちょっと意外な組み合わせで新鮮な印象を持ちました。ストーリーの感想をネタバレありで書いていきます。 // リンク PとJK 作品情報 予…

【映画】『赤々煉恋』土屋太鳳と吉沢亮が悲しい【ネタバレ・感想】

映画『赤々練恋(せきせきれんれん)』は、自死した女子高生が、体を失った状態で街を浮遊しているお話です。原作は朱川湊人の小説。主演は土屋太鳳。吉沢亮も出演しているので観たのですが、観終わった後でモヤモヤした感覚が残る映画でした。モヤモヤの原…

【映画】『リバーズ・エッジ』吉沢亮の狂気と切なさと【ネタバレ・感想】

映画『リバーズ・エッジ』。漫画家、岡崎京子が手掛けた作品の実写版です。爽やかな青春ストーリーとは違って、描かれているのは高校生たちの閉塞感。好き嫌いが別れると思います。二階堂ふみと吉沢亮が主演。『リバーズ・エッジ』を観て感じたこと、好きな…

【映画】『あのコの、トリコ。』ダサい吉沢亮も魅力的【ネタバレ・感想】

映画『あのコの、トリコ。』白石ユキの漫画の実写映画化です。地味で引っ込み思案の男子と、幼なじみのモデル女子とのラブストーリーです。主演は、吉沢亮と新木優子。作品を見てよかったところ、残念に感じたところをネタバレありで書いていきます。 // リ…

【映画】『キングダム 』夢と友情・吉沢亮の美しさに痺れよう!【ネタバレ・感想】

映画『キングダム』は、原泰久のコミックを映画化した歴史エンタメドラマ。中華の国、秦の時代、剣で成り上がろうとした若い男が、王の仲間になって反勢力と闘うお話。ストーリーは複雑ではないので、原作未読でも全然大丈夫です。主演は山崎賢人、吉沢亮。…

【映画】『恋と嘘』北村匠海・佐藤寛太に揺れる森川葵【ネタバレあり感想】

映画『恋と嘘』は、ムサヲ原作のコミックスの実写版で、政府が結婚相手を選出する、近未来の日本が舞台。ヒロイン役の森川葵に、北村匠海と佐藤寛太がクロスしてモテモテでウラヤマです。SF的な展開を期待したところ、ヒューマンに落ち着く流れでした。『恋…

【映画】『君は月夜に光り輝く』北村匠海の輝かしい青春ラブファンタジー【ネタバレ・感想】

映画『君は月夜に光り輝く』は、永野芽郁・北村匠海が主演をつとめた、2019年公開の作品です。原作は佐野徹夜による小説で、不治の病の女子校生と男子校生とのラブファンタジー。『君は月夜に光り輝く』の好きなところ、俳優 北村匠海について感じたこと、劇…

映画【かもめ食堂】おいしいものとファッションと【変化こそ人生】

映画『かもめ食堂』。原作は群ようこ。荻上直子監督が手掛けた2005年の作品です。フィンランドで食堂を経営をする日本人女性と、客人たちの不思議な関係を描いたもの。食堂の主人を小林聡美、訳ありな日本人旅行者に片桐はいり、もたいまさこが演じてます。…

【映画】『鍵泥棒のメソッド』ラストまで一気に進むスピード感【ネタバレ・感想】

映画『鍵泥棒のメソッド』記憶喪失になった殺し屋と、売れない役者が入れ替わる、コメディ映画です。堺雅人・香川照之・広末涼子の3人がおりなす、スピード感のあるストーリー。『半沢直樹』でおなじみの二人の快演が楽しめます。声を出して笑える感じです…

トラウマに苦しむ人におすすめ映画『色あせてカラフル』

「トリウッドスタジオプロジェクト」は短編映画を上映する「下北沢トリウッド」と専門学校との共同企画で、学生が商業映画を製作から公開まで担当するというもの。本企画によって製作された映画『色あせてカラフル』は、本企画の第10弾めの映画です。トラウ…

【映画】『銀座二十四帖』昭和版「アド街」これは貴重な映像

映画『銀座二十四帖』。1955年の日活映画、川島雄三監督作品です。月丘夢路、三橋美智也、北原三枝といった昭和を代表する映画俳優たちが出演しています。 交通手段や通信が現在のように便利ではなかった時代。当時の銀座は、多くの人たちから憧れの場所だっ…

【映画】『愛の化石』「思い出は自分で作るもの、そして自分で棄ててゆくもの」【ネタバレ・感想】

こんにちは。先日解散した石原プロダクションによる、1970年の映画『愛の化石』。すごいタイトルです。長年連れ添って化石になりそうな夫婦の話かと思いましたが、愛が終わり心が化石になったという意味。終わった愛に執着し続けたら化石になってしまうとい…

【映画】『ピンクとグレー』前半はよき、後半がっかり【ネタバレ・感想】

映画『ピンクとグレー』は、Hey! Say! JUMPの中島裕飛主演の2016年の作品です。芸能界での成功を目指す男が、本当になりたかったものは何なのか。成功することは幸せなのか。亡き友人に縛られていく自分、本当はまったくわかっていなかった親友の姿が描かれ…

【映画】『彼女がその名を知らない鳥たち』最高の愛の言葉じゃん!【ネタバレ・感想】

【映画】『彼女がその名を知らない鳥たち』は、『ユリゴコロ』『九月が永遠に続けば』の沼田まかほるの小説の映画化です。日々の暮らしに不満を感じる女が求めるものは何なのか。それを見守る男との屈折した愛、だけどここまで貫くことができたなら、その人…

【映画】『みなさん、さようなら』団地で生きる男、好き嫌いが分かれそう【ネタバレ・結末?】

映画『みなさん、さようなら』は団地の敷地内だけで生きていくことを決めた一人の男の話。主演の団地男を濱田岳が演じています。これは好き嫌いが極端に分かれる映画だと思います。ちなみに個人的には割と好き。『みなさん、さようなら』のどこが好きか。ま…

【映画】『GO』は男の旅路を描いた作品だ!【ネタバレあり・感想】

映画『GO』は窪塚洋介主演の2001年の映画。在日朝鮮人の高校生が、人種問題と友情と恋に葛藤する姿が描かれています。懐かしく感じる部分と普遍的な部分があり、両方で楽しめる作品でした。 // リンク GO 『GO』をU-NEXTで観る 『GO』をAmazon Primeで観る …

【映画】テレパシーが出てくるすすめ映画5選【SF・ファンタジー・ギャグ】

人の心が読めるテレパシーが登場する映画を集めてみました。ハッピーエンドもバッドエンドもあります。特別な能力もつかいかたによっては、幸せにも不幸せにもなり得るということなのかもしれません。主人公がテレパシーを持っているストーリーでポイントに…

【映画】憂うつなときは憂うつな映画を観よう【おすすめ10選】

憂うつになったときは明るい映画を見る。それで暗い気持ちが吹き飛んでくれたらよいのですが、明るい映画を観て余計に落ち込んでしまうこともある。そんなときは気持ち同様、憂うつな映画を見ることで「つらいのは自分だけじゃない」と気持ちが楽になれるこ…

【映画】伊勢谷友介の作品を再見『CASSHERN』これは唐沢寿明の作品だった【検証】

こんにちは。先日、ネットニュースで伊勢谷友介についての次の記事を目にしました。 news.yahoo.co.jp この記事によれば、伊勢谷友介はこれまで主人公を演じたことは多くはなく、脇役は濃いキャラばかりで、今後の役者活動の継続が困難ではという内容でした…

【映画】竹内結子出演作品・おすすめ10選【ホラーあり】  

こんにちは。俳優の竹内結子が亡くなったという報道が信じられず、何が起きたのかわからない気持ちのまま時間がすぎています。理由が色々取り沙汰されていますが、真実がどうであれ、観る側にいる立場にいるのだから一生懸命作品を観たい。そう考えて、竹内…

【映画】『春の雪』竹内結子の幻のような時間【ネタバレ・感想】

映画『春の雪』は、三島由紀夫の最後の長編小説で、全四巻からなる「豊饒の海」の第一巻、「春の雪」の映画化です。 大正初期、華族の令嬢と侯爵の令息の恋の物語。本来であれば普通に結ばれていたはずのふたりが、心がひねくれていたばかりに悲劇を招いてし…

【映画】『サイドカーに犬』竹内結子が輝いている【ネタバレ・感想】

映画『サイドカーに犬』は、長嶋有の小説の映画化。主演は竹内結子。 竹内結子は最近では、刑事や弁護士役などキャリアな女性像の役を演じる機会が多く、エルメス、サンローラン、セリーヌ、ジミーチュウといったブランドをまとった姿が印象的。そんな竹内結…

【映画】『きみにしか聞こえない』成海璃子×小出恵介のファンタジー【ネタバレ・感想】

映画『きみにしか聞こえない』は、遠く離れた場所に暮らす男女がテレパシーで繋がるお話です。主演は成海璃子、小出恵介。ライトノベル作家、乙一の原作『きみにしか聞こえない CALLING YOU』の映画化。いろいろ考えさせられましたが、よきお話でした。この…

【映画】『19 ナインティーン』少年隊のSF映画は本格的で「君だけに」涙した話【ネタバレ・感想】

少年隊といえば、ジャニーズ事務所からデビューした ダンスと歌で一世を風靡したアイドルグループですが、先日、グループの錦織一清、植草克秀の2人が、事務所の退所を発表。グループ名は存続するとのことですが、事実上の解散といえそうです。 少年隊が出…

【映画一覧】三浦春馬を観るならこの1本!【年代別・おすすめ・ランキング】 

俳優 三浦春馬の訃報から、一人の俳優の生き様を垣間見たくなり、出演作を観てきました。幅広いジャンルの作品に出演していて、主演もあれば友情出演もしています。 1997年に映画デビューを果たし、2010年まではあどけない表情。2010年から2015年までは、年…

【映画】『銀魂2 掟は破るためにこそある』三浦春馬の伊東鴨太郎に号泣【ネタバレ・感想】

映画『銀魂2 掟は破るためにこそある』は、空知英秋による漫画『銀魂』の実写版映画の二作目。SF時代劇のコメディ映画です。 「銀魂」は大人気漫画ですが、私は原作を読んだことがありませんし、1作目も観ていません。予備知識がないのもよい気がして、い…