キレイなトイレ調査研究所

外出先で使えるキレイで安心トイレの調査をやってるブログ。おすすめ商品や心の保ち方、映画レビューなどを書いてます。

【映画】『ハニーレモンソーダ』大人が見たいラブコメ【ネタバレ・感想】

 

こんにちは。 のじれいか(@noji_rei)です。 

映画『ハニーレモンソーダ』は、村田真優のコミックが原作。

これぞ令和の青春ラブコメ。

イジメにあっている女子と、彼女にさり気なく手を差し伸べる男子との爽やかな恋の物語です。

 

大人になってからこそ見たい映画かな。

ストーリーが◎ 非リアな青春を過ごした人でも記憶の上書き的な楽しみ方ができるかも!

 

ストーリーについて、感想をネタバレありで書きます。

よろしければ、お付き合いください!

 

 

 

【映画】『ハニーレモンソーダ』



作品情報


監督:神徳幸治


2021年 111分  

<キャスト>

・三浦界(ラウール Snow Man)
・石森羽花(吉川愛)

・菅野芹奈(堀田真由)
・瀬戸悟(坂東龍太)
・遠藤あゆみ(岡本夏美)
・高峯友哉(濱田龍臣)

www.youtube.com

 

ストーリー

優等生の石森羽花は、中学時代に感情を押し殺してしまいがちで、周囲からは「石」と呼ばれイジメられていた。怯える日々を過ごす羽花に、同級生の三浦界が「どうして助けてと言わないんだ」と言葉をかける。

最初は界に対し、心を開けなかった羽花だが、そっけない態度の奥にある界の優しさに気づき、やがて素直に助けを求めるようになり、羽花の心は救われていった。

やがて羽花と界は同じ高校に入学すると、界の機転もあって羽花は友人もできて楽しい高校生活が送れるように。それと同時に、羽花は界への恋心を募らせていく。

しかし人気者で女子から絶大な人気がある界には、かつて羽花と同じようにイジメを救い、親しくしていた元カノのような存在の菅野芹奈がいた。

それに羽花が好きになればなるほど、界は心を閉ざすことがあり、羽花は心配になる。暗い影を背負う界に、自分には何ができるのだろうと、羽花は考える……。

 

 

好きなところ

 

主人公の二人がかわいい 


この物語の羽花と界の二人は、お肌つるつるのすべすべ、清潔感と若さが漲っています。

現実にはそうはいない二人なのでしょうが、仮想恋愛を楽しむにはなかなかよいキャストです。

吉川愛は、以前は違う名前で子役として活動したのち、一度は引退しましたが、再度違う事務所からスカウトされて女優として復活しています。まだ若いのにさすがの演技力、安定感があります。


ラウールはSnow Manのメンバー。俳優としてのキャリアはまだそれほど多くないのですが、個性的でいい味が出ていました。金髪もいい。


二人がデートでいろいろ食べ歩きます。
韓国スイーツ『トゥンカロン』が登場するところもかわいかった。





高校のメンバーがよい、大人が出てこない


主人公の羽花は、中学のときにイジメられて、界くんから助けられる。そして高校は自由な校風なことや、界の気配りがあって、夢に見ていたリア充ライフを手に入れます。


あまり複雑すぎない人間関係、先生が出てくることもないですし、そのぶん二人の関係に集中できるところがよかったですね。

あと先生で思い出したんですが、大人が本当に登場しない。青春ストーリーに大人は不要です。

 

残念だったところ

 

彼の家庭問題について(ネタバレあり)


最初、界くんは「羽花担当」で、イジメから彼女を救出する程度に考えていたし、友だちから聞かれたときは「恋人候補とは考えていない」と話していました。

でもやがて、羽花の誠意ある接し方もあり、界の心は羽花に惹かれるように。やがて恋人同士になります。周囲の温かい視線も微笑ましい。

……のですが、界くんには誰にも話していない問題がある。彼には両親がおらず生活のため働いていたという秘密でした。こういう話は現実にない話ではなく、実際に似たような話を耳にしたことがあります。だから同学年の羽花のサポートで彼は救われるのかなと、ちょっと考えてしまいました。

もし彼を心から救うことができたのなら、彼女の包容力は並大抵ではないのでしょうね。

 


▼大人が見たい。ラブコメはこちらにもありますー。

noji-rei.hatenablog.com

noji-rei.hatenablog.com

noji-rei.hatenablog.com

 

 

 

それではまた。のじれいか でした。