キレイなトイレ調査研究所

外出先で使えるキレイで安心トイレの調査をやってるブログ。おすすめ商品や心の保ち方、映画レビューなどを書いてます。

【映画】『謎解きはディナーのあとで』ドラマ、原作を知らずとも楽しめる【ネタバレ・感想】

 

こんにちは。 のじれいか(@noji_rei)です。 

映画『謎解きはディナーのあとで』は、東川篤哉による人気小説。


2011年にドラマ化されましたが、こちらの映画はその劇場版として公開されました。

 

財閥のお嬢様とその執事が、難解事件の解決に挑む!

意外な展開がナイス。テレビ版を見ていなくても十分楽しめます。

 

ストーリーと感想をネタバレありで書きます。

よろしければ、お付き合いください!

 

 

 

 

【映画】『謎解きはディナーのあとで』



作品情報


監督:土方政人


2013年 121分  

<キャスト>

・影山(櫻井翔)
・宝生麗子(北川景子)
・風祭京一郎(椎名桔平)

・海原真之介(鹿賀丈史)
・藤堂卓也(中村雅俊)
・藤堂凛子(桜庭ななみ)
・熊沢美穂/ファントムソロス(宮沢りえ)
・石川天明(要潤)
・レイモンド・ヨー(団時朗)

 

www.youtube.com

 

ストーリー


日本有数の財閥、宝生グループの令嬢・宝生麗子は、休暇を取りシンガポール行きの船に乗船した。

麗子が乗船した客船は、宝生グループの所有の超豪華客船で、麗子の名前がつけられた特別室が部屋があったりする。麗子は事件解決になると途端に毒舌になる執事の影山を引き連れて、優雅な休暇を楽しむつもりでいた。

ところが航海中の船内で殺人事件が発生。
偶然同船していた風祭警部とともに、麗子と影山は事件を調べることになる。

そして風祭がシンガポールに搬送する「ケーライオン」を狙うコソ泥もいるが、真犯人の狙いは別にありそうだと影山は察しをつけた。

そんなとき、麗子自身が何者かに拉致誘拐される。手持ちにない多額の身代金を請求された影山は、麗子を助けるために、有り金を叩いてカジノで一発逆転を試みるのだったが……。

 

好きなところ

 

豪華な設定と雰囲気が夢があってよい 

本作の舞台は船上なのですが、その船旅の風景が大変豪華なので、見ていて楽しめます。

クルーズ船は、シンガポールのスーパースター・ヴァーゴという旅客船。2019年の20年間を節目に、スーパースター・ファーゴとしてのサービスは終了したみたいです。どうやら名称が変更されたようで、現在はエキスプローラードリームという船として、ニュージーランドやオーストラリアで航海をしているようです。

船旅は贅沢な気持ちになれますし、楽しそうではありますが、時間もかかるのと船酔いがあるので、自分では楽しめないという方もいそうですよね(私は船酔いするタイプ)。

そういう人はせめて、物語の中で、船旅気分が味わえるだけでもポイントが高いんじゃないでしょうか。


キャストが豪華


テレビドラマのスペシャル版、番外編のような設定なので、テレビ版の豪華なキャストに加えて、更に豪華ゲストを招いているところが、楽しめるポイントだと思います。

鹿賀丈史、要潤、宮沢りえ、桜庭ななみ、竹中直人、生瀬勝久、中村雅俊などの有名俳優が登場します。


コメディ要素と事件解決のバランスが◎


物語はお嬢様と執事、で、お嬢様は実は刑事。

『こち亀』『貴族探偵』のような現実離れした夢のある設定です。

麗子と影山の遣り取りがテンポがよく面白いのと、限りなくコメディなのですが、ちゃんとラストでしっかりと謎解きをしてくれ、それが思いのほか納得できる展開だったのがよかったですね。

 

残念だったところ

 

犯人がすぐにわかってしまった(ネタバレあり)


最初は、風祭刑事の警護によってシンガポールに搬送される「ケーライオン」が狙われている? と思わせておきつつ、実はそんなにケーライオンを欲しがっている人はいないとわかる。

実は、麗子が旅行に出かける際に必ず持参する、旅のお守り「セイレーンの涙」を欲しがる人たちがチラホラいることがわかってきます。

そのあたりの事情は、最後まで見ないと絶対にわからない(と思う)のですが、犯人が誰なのかはすぐにわかってしまう。敢えて最初に犯人を匂わせているのかもしれませんが。

殺人犯と、セイレーンの涙を盗んだ犯人がまた別にいるオチは楽しめました。子供の頃、麗子がこの船に乗ったときに助けていた、怪盗ファントムソロスのエピソードはなかなかよかった。

 

 

▼こちらも執事が大活躍。noji-rei.hatenablog.com

 

それではまた。のじれいか でした。