キレイなトイレ調査研究所

外出先で使えるキレイで安心トイレの調査をやってるブログ。おすすめ商品や心の保ち方、映画レビューなどを書いてます。

【映画】『千年の恋 ひかる源氏物語』三浦春馬が登場【ネタバレ・感想】

映画『千年の恋 ひかる源氏物語
東映創立50周年記念作品だけあって、豪華キャストの超大作です。

源氏物語を現代的要素を加えつつ再現、光源氏を演じたのは天海祐希という宝塚的な要素も混じっております。

この映画にも三浦春馬が出演しています。(だから観た)
幼少期の頭中将という、やんごとなき役柄。
光源氏のお友達を演じています。
(それで観た)

率直にいうとちょっと微妙だったのですが、感じたことを書いていきます。

 

 

 

 

 

千年の恋 ひかる源氏物語

 


千年の恋 ひかる源氏物語

 

『千年の恋 ひかる源氏物語』をU-NEXTで観る

 

作品情報

 

製作年度

2001年

上映時間

143分

監督

堀川とんこう

キャスト

紫式部吉永小百合

光源氏天海祐希

紫の上(常盤貴子

藤壺・桐壺(高島礼子

太后(かたせ梨乃)

朧月夜(南野陽子

明石の君(細川ふみえ

葵の上(中山忍

六条御息所竹下景子

頭中将(風間トオル

十条帝(風間杜夫

桐壺亭(本田博太郎

藤原惟規段田安則

揚げ羽の君(松田聖子

藤原道長藤原宣孝渡辺謙

典侍岸田今日子

明石の入道(竹中直人

絵師(片岡鶴太郎

清少納言(森光子)

幼少期の頭中将(三浦春馬

 

予告

 


千年の恋 ひかる源氏物語(プレビュー)

  

好きなところ・源氏物語が理解できる


ええっと言うまでもありませんが、ストーリーは紫式部の「源氏物語」です。
平安時代中期に書かれた54帖からなるラブストーリーを、現代的解釈で映像化したものです。


源氏物語をよく知らない人は、さらっと観ることで、とりあえず源氏物語が理解できる流れになっています。

女性関係がとにかくすごい。超お盛んな光源氏なので、恋のお相手は大勢登場します。男の人が夜な夜な女性の元を訪ね歩く、都合がいいような、疲れるようなお話です。

 

 紫式部が『源氏物語』の執筆からちょうど千年という節目に、豪華キャストで式部ワールドを描きだす大河ロマン。作者である紫式部の物語と、彼女が書く源氏の物語を交錯させ、すべての時代に生きる女性たちへ愛のメッセージを伝える。壮麗な美術と豪華絢爛な衣装に最新デジタル技術が加わった幽玄の世界にも注目。

 今より千年前、紫式部は宮中の藤原道長からの頼みで、道長の娘・彰子の教育係として京の都にやって来る。実は式部には、どうしても京の都で完成させなければいけない一つの物語があったのだ。

源氏物語』と題されたその物語の主人公は桐壺帝の子・光源氏。 容姿端麗にして武芸に秀でている源氏は何不自由のない生活を送っていたが、継母である藤壺中宮への禁断の恋心に苦悩もしていた――。

 式部はまだ清純な彰子に物語を説いてゆくのだが、ついに物語は源氏が姫君たちとの逢瀬の果てに、藤壺と体を重ねてしまうことになる……。

引用元:allcinema(
https://www.allcinema.net/cinema/236346

  

微妙なところ・色々と凄すぎる

 

お金のかかっている映画なのはわかるのですが、何がねらいで、何をしたかったのかよくわかりません。

紫式部役の吉永小百合が、教育係を申し付けられた姫様相手に、源氏物語を語り聞かせるかたちで話は進行します。姫様が無事ご懐妊され、立場を辞して作家活動に戻って本書を書き終えます。

驚いたのは松田聖子の登場の仕方。
場面の切り替わりで、巫女のような姿をした松田聖子が登場して、高らかに歌い出します。

話にまったく関係なく登場し、歌い始めるからおかしいのでしょう。
舞台の暗転の間合いで歌が入ったりしますが、そんなイメージなのかも。
ちょっと謎です。

また、光源氏役の天海祐希は確かに美しいのですが、話全体がイロモノなのでだんだんゲンナリしてしまう。

ほかの男性の役者たちはノーメイクですが、天海祐希はバッチリメイク。
光源氏の特別感を出したかったという意図は、わからないではないのですが、絵的には正直をいえば微妙です。

雅で華麗な大河ロマンらしい壮大な雰囲気はあまり感じられません。
セットには相当お金をかけているので余計に残念でした。

 

作品の評価


今一つ残念な『千年の恋 ひかる源氏物語』ですが、公開当時はかなりヒットしたそうで、wikiによれば14億円の製作費をかけて20億円の収益を上げたそうです。
私の知る限り、この映画を観たという話を聞いたことはありませんが、どうしてなのかな。

千年の恋 ひかる源氏物語 - Wikipedia

 

三浦春馬の出番

 

三浦春馬は、物語の前半の終わりから中盤に入るあたりで登場します。三浦春馬は頭中将の幼少期の役、つまり風間トオルが子供だったころの思い出の場面として出てくる。
光源氏天海祐希)と頭中将(風間トオル)は幼少から親しい間柄で、頭中将は自分の妹である葵の上と友人の光源氏が結婚が決まり、そのことを喜ぶ場面。

晴天の空の下、庭を歩くまだ幼い、頭中将、光源氏、葵の上の3人。

頭中将は、自分の妹である葵の上と、光源氏との結婚(正妻)が決まり「妹をよろしく」とふたりに向かって笑顔を向けます。

 

当時の三浦春馬はおそらく10歳前後、まだ少年ですが、安定感があります。
ほかにも子役は登場するのですが、ほかの子役は成人して役者にはなっていない様子。子役が役者を続けるのは難しいのでしょう。厳しい現実です。

▼みなさんのツイートから 

 

 

葵の上はとても美しい女性なのですが、光源氏との関係は、あまり打ち解けられず苦労が続きます。
 

色恋だけが人生というのは、楽といえば楽な生き方だなと思う。
だけど世の中のすべての人が、恋愛至上主義かといえばそんなことはない。
恋が苦手な人にとっては、生きにくい時代だったことでしょう。

 

こんな映画もあったのねといったご紹介でした。
興味をもったかたは、ご覧になってみてはいかがでしょうか。

ちなみに私はU-NEXTで観ました。
クレジットカードの入力が必要になりますが、30日間は無料で楽しむことができます。

 

 

▼まとめもあります! 

noji-rei.hatenablog.com

 

▼ドラマもあります。

noji-rei.hatenablog.com

 

 

 

  

あわせて読みたい三浦春馬出演作品」

 

・【映画】『キャッチ ア ウェーブ 』三浦春馬 初主演映画に感動!【ネタバレ・感想】 - キレイなトイレ調査研究所

 

・【映画】『真夜中の五分前』難解だけど美しい・三浦春馬主演【ネタバレ・感想】 - キレイなトイレ調査研究所

 

・【映画】『山形スクリーム』三浦春馬はコンビニのかわいい店員【ネタバレ・感想】 - キレイなトイレ調査研究所

 

・【映画】『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN』三浦春馬がエライことに【ネタバレ・感想】 - キレイなトイレ調査研究所

 

・【映画】『進撃の巨人 エンド オブ ザ ワールド』役者(三浦春馬)を見てくれ!【ネタバレ・感想】 - キレイなトイレ調査研究所

 

・【映画】『SUNNY 強い気持ち・強い愛』三浦春馬は罪な男【ネタバレ・感想】 - キレイなトイレ調査研究所

 

・【映画】『クローズZEROII』初めてでも楽しめる!小栗旬・山田孝之・三浦春馬【ネタバレ・感想】 - キレイなトイレ調査研究所


・【映画】『こんな夜更にバナナかよ 愛しき実話』大泉洋・高畑充希・三浦春馬【ネタバレ・感想】 - キレイなトイレ調査研究所


・【映画】『ネガティブハッピー・チェンソーエッヂ』青春は一直線だ!【ネタバレ・感想】 - キレイなトイレ調査研究所

 

・【映画】『東京公園』三浦春馬の公園カメラマン【ネタバレ・感想】 - キレイなトイレ調査研究所

 

・【映画】『恋空』あり得ないことが起こるのが映画【ネタバレ・感想】 - キレイなトイレ調査研究所

 

・【映画】『君に届け』三浦春馬・多部未華子初の共演・これは観てくれ!【ネタバレ・感想】 - キレイなトイレ調査研究所

 

・【映画】上野樹里・三浦春馬『奈緒子』一度は見て欲しい【ネタバレ・感想】 - キレイなトイレ調査研究所

 

・【映画】三浦春馬の訃報に震え『コンフィデンスマンJP ロマンス編』リングの思い出と【地上波放送】 - キレイなトイレ調査研究所

  



それではまた。
のじれいか でした。