キレイなトイレ調査研究所

外出先で使えるキレイで安心トイレの調査をやってるブログ。おすすめ商品や心の保ち方、映画レビューなどを書いてます。

【おすすめ】ソーラーガーデンライトを購入したら思いのほか使えた・4つのポイント【デコレーションにも】

こんにちは。

家の玄関周りをもう少し明るくしたい。庭が暗いので明るくしたい。ライトアップは見た目もきれいだし、防犯面でも効果がありますよね。

私もそう考えてあれこれ検討、ものは試しと買ってみたのがこちらです。さほど期待していなかったのですが、これが想像以上によかったのでご紹介します。
 

 

 

LITOM 30 LED SOLAR   LANDSCAPE LIGHT    2PCS

 

f:id:noji_rei:20201014112054j:plain
 

ソーラーライトといっても、いろいろなデザインや仕様がありますが、今回購入の決め手になったポイントは主に次の4つの理由です。

デザインがシンプル
●光のモードが4段階に切り替えできる(ホワイト低輝度・高輝度/ウォームライト低輝度・高輝度)
2個セット
●連続点灯時間が最大で12時間と長い
雨天も使える

 
探してみてわかったのは、光のモードが切り替えできるタイプのものはそんなになく、どちらかを選ぶ商品が多かったこと。


私が欲しかったのはオレンジ系のウォームライト。切り替えをどれだけ利用するかわかりませんが、アウトドアの使用であればホワイト系の方が便利かもしれないし、切り替えができるのならそれに越したことはないと思いました。

 

組み立ては簡単

 

箱から出して差し込むだけ。壁面に取り付けたい場合のネジもついてます。

f:id:noji_rei:20201014112942j:plain


で、実際手にしてみると、想像していたより大きくて安定感がありました。入っていた箱が小さかったので、最悪もっとちゃちで小さいものかもと思いましたが、持ってみるとがっしりしてます。

f:id:noji_rei:20201014114039j:plain

 


切り替えと向きを直すには

 

ソーラーの面は大きくて光を取り込みやすそう。

f:id:noji_rei:20201014114823j:plain

 
向きを変えたいときは、サイドのスイッチで簡単に調整できます。

f:id:noji_rei:20201014115045j:plain


電源スイッチは少しわかりにくいのですが裏にあります。モードの切り替えは電源ボタンを押して切り替えるのですが、現在どのモードなのかはわかりません。昼間はオフにするとよいらしいのですが、どの状態がオフなのかも不明です。

f:id:noji_rei:20201014115234j:plain

これは電源スイッチ


カチカチ押せば切り替わるが、どのモードに切り替わっているのかは昼間は暗い場所に持っていかないとわからない。まあこれは価格的にも許容範囲かな。

f:id:noji_rei:20201014115652j:plain

日本語マニュアルもついてました。

 

試してみた

 

昼間充電(置いてただけ)したので、外で試してみました。
暗くなると点灯します。
暗い場所に置いてみたところ、かなり明るく点灯しました。

 

f:id:noji_rei:20201014120635j:plain



こちらはウォームライトの低輝度。あえて外を向けてみましたが、植栽のライトアップ用としては十分だと思います。画像でみるとホワイトっぽいかもしれませんが、肉眼でみるとオレンジです。

f:id:noji_rei:20201014121921j:plain

 

防犯としてはどうかわかりませんが、庭や植栽を照らすにはとてもいい感じ。ただ庭が広いと2つでは足りないででしょうね。

 
これくらいは照らされます。画像も盛ってはいないと思う。ただ昼間の天候に影響されるのはサーラーのサガ。日中曇りのときはぼんやり気味です……。

 

さいごに

 

思っていたよりは優秀なソーラーガーデンライト「LITOM 30 LED SOLAR   LANDSCAPE LIGHT    2PCS」のご紹介でした。


基本置いておくだけでいいので、超簡単便利です。
外に電源を通すには面倒な工事が必要ですが、置くだけでOK。ストレスなく楽しめます。

ガーデンライトの購入を検討している方にはおすすめです。



それではまた。
のじれいか でした。