キレイなトイレ調査研究所

外出先で使えるキレイで安心トイレの調査をやってるブログ。おすすめ商品や心の保ち方、映画レビューなどを書いてます。

【映画】『ルームメイト(1992)』嫉妬による同化志望の王道サイコパス【ネタバレ・感想】

f:id:noji_rei:20220308141249j:plain

こんにちは。 のじれいか(@noji_rei)です。 

『ルームメイト』は、ルームシェアの相手が「あなたになりたい!」と狂い出す、とんでもない奴だったというサイコスリラー。


主人公のブリジット・フォンダがルームメイトに選ぶ、
人畜無害そうな地味系女子ジェニファー・ジェイソン・リーが、徐々に本性を表すところが見ものです。


今回は『ルームメイト』のストーリーのご紹介、ネタバレありの感想などを書きます。

よろしければお付き合いください!

 

 

 

【映画】『ルームメイト』

 

作品情報

監督:バーベット・シュローダー
原作:ジョン・ラッツ
1992年 108分 アメリカ

監督のバーべット・シュローダーは俳優としても活躍してるね

ブリジット・フォンダとジェニファー・ジェイソンリーがかわいい!

 

キャスト

 

アリー(ブリジット・フォンダ)
へディ(ジェニファー・ジェイソン・リー)
サム(スティーブン・ウェバー)
グラハム(ピーター・フリードマン)
ミッチェル(スティーブン・トボロウスキー)

 

ストーリー


アリー(ブリジット・フォンダ)
は、ニューヨークのアパートで恋人のサム(スティーブン・ウェバー)と暮らしていて結婚目前の関係。

ある晩、サムと元妻が会っていることを知ったアリーと口論に、サムは部屋を出ていってしまう。アリーは落ち込むが、部屋に住み続けるためにルームメイトを探す。

何人かの候補から、アリーはおとなしそうで感じのよいへディ(ジェニファー・ジェイソン・リー)を選ぶ。

アリーとへディは最初はうまくいっていた。しかしへディの行動が段々とおかしくなっていくに従い、アリーはへディを遠ざけるようになっていく。


鉄板のサイコパスストーリー


サイコスリラーの鉄板のような物語です。

最初はうまくいっていたのに徐々に歪みが起きて、やがて本性が顔を出すといった流れです。ストーカーをテーマにして大ヒットした『危険な情事』の後の作品でもあり、サイコパスを扱った映画がウケた時代なのでしょう。

あらゆる人間関係で、女同士は嫉妬や羨望が起こるのは想像に容易い。ただしルームメイトのへディは嫉妬や羨望を越えていて、望むのはただひとつ、主人公アリーとの同化なので、その先を行ってる感じです。


たとえば、友達の彼氏を奪うことなどは現実の世でも普通に起こっていることですが、へディはサムを奪うことができませんし、欲しいとも思っていない。それにもし彼氏を奪えるほどの魅力がへディにあれば、そもそもへディはアリーと同化する必要がないとも言えます。

 

ジュエリーや女子らしさも楽しめる


アリーは、フリーランスのプログラマーで独自ソフトを開発しています。美人で聡明、彼氏もいる。一見すれば大変恵まれています。

けれども、開発したソフトを買い叩かれたり、セクハラに遭ったりと時代背景もあるのか生きづらい部分も出てきます。

そんなアリーは、彼氏のサムと喧嘩になりダブルショック。原因は彼氏が元彼女と会っていたからで、ちょっと気の毒でした。

やがて傷ついたアリーの心を、同居を始めたばかりのへディが癒してくれるように。

この話の誰が加害者かといえば、ルームメイトのへディが完璧に狂っているので文句なしの加害者ですが、苦しめられるアリーも彼氏とあっという間に復縁して結婚するから部屋を出てくれというのも、ちょっと問題がある気がしました。

サムと完璧に別れていない中途半端な状態でルームメイト探しをするのは、尚早で他人を巻き込むリスクが大きい。

ですが、そんな極めて不安定な女同士の関係にもよいときはありました。(ほんの一時ですが)

入居のお祝いに、へディが拾ったスタンドにアリーが色を塗ってあげた。そのお礼にへディは自分のイアリングをプレゼントします。アリーが物欲しそうにチェックしていたためですが。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

のじれいか(@nojirei99)がシェアした投稿


でも、それから暫くして、アリーはサムと復縁し一気に婚約。左手の薬指には巨大なダイアモンドが輝き、もうへディのアクセサリー、つまりへディの存在そのものに興味を失ったことへの象徴のようにも捉えられます。

このことが、そもそも狂っているへディを余計に刺激する。それにアリーとサムが復縁することは自分との関係の終わりを意味しますから、へディにとってメリットはありませんしね。


舞台になった家は、家賃統制時代の建物


アリーの部屋は、古いのですが外観はかなり立派です。

部屋もとても広い。

でも地下のゴミ捨て場やランドリーは怖いので鍵をかけた方がいいよと、アリーがへディに建物を案内するとき教えています。

しかも通気口から上下の家の会話がダダ漏れで、それで会話を覗き聞きできてしまったりもする。

なので、一見すると高級アパートですが、実は違うのかもと物語の設定を理解するのにちょっと悩みます。ニューヨークは家賃が高額、しかも日本とは違って、築年数が古い建物でも値下がしないのは有名ですし。

で、このモデルになったアパートは、家賃統制のときに建てられたものということらしいです。ニューヨークは今でも建物によっては適用されているみたいですし、家賃法は近年でも変わってるみたいです。

そうでもしないとニューヨークは家賃が高騰して大変なのでしょう。

 

ラストはどうなる(ネタバレあり)


恋人のサムと復縁したアニーは、サムと一緒に暮らしたいので、へディに部屋を出て欲しいと思うように。

一方のへディも犬を買ってきたかと思えば怪死させたり、髪型をアニーと同じにしたりと奇行が目立つようになる。

やがて換気口から聞こえてきた、アニーと同じアパートに暮らす友人のグラハムとの会話で、へディの奇行や、部屋を出した方がいいと話すのを聞いたへディは、グラハムを殺害。

そしてアニーを装ってサムの部屋に忍びこみ関係を持ち、言い合いになった末にサムを殺害してしまう。

そのことを知ったアニーは、へディに隔離されてしまう。そして二人でどこかに逃げようと画策するへディ。逃げたいアニーから抵抗に合うが、そこに実は無事だったグラハムが現れてアニーを助けようとする。

けれど拳銃を手にしているへディはアニーを狙い、アニーは傷つく。地下で格闘になるへディとアニーだが、へディが目を話した隙に天井裏に逃げ込んだアニーは、へディをやっつけるのだった。

 

U-NEXTで観よう!

 

こちらの『ルームメイト』は現在、U-NEXTで配信中です。
 

U-NEXTは\31日間の無料/で気軽にお試しができます。クレジットカードの入力が必要ですが無料期間内に退会すれば費用は一切かかりません。

気になる作品を見て退会するのアリかも。

  • 映画、ドラマ、アニメが見放題!
  • 新作が順次配信
  • 毎月1,200円分のポイント還元!
  • 4人同時視聴可能 

   

※本記事の情報は2022年3月時点のものです。

 

▼サイコパスの登場する映画はこちらにもあります!

 

noji-rei.hatenablog.com

noji-rei.hatenablog.com

 

 

それではまた。のじれいか でした。