キレイなトイレ調査研究所

外出先で使えるキレイで安心トイレの調査をやってるブログ。おすすめ商品や心の保ち方、映画レビューなどを書いてます。

【トイレ】南町田グランベリーパーク、混雑時も行けそうなおすすめトイレはここだ!

最新情報更新してます ⇩

noji-rei.hatenablog.com  

こんにちは、のじれいか(@noji_rei)です。
今回は2019年11月にグランドオープンした、南町田グランベリーパークのトイレを見てきました。 

アクセス

東急田園都市線 南町田グランベリーパーク駅 直結
渋谷駅から東急田園都市線急行で約33分
町田駅から中央林間経由で約15分

・バスのアクセス
町田バスセンター(町田駅)から神奈川中央交通[町田89]系統
南町田グランベリーパーク駅行で約25分
ほか相模大野駅から土日のみ直行バスが運行(約15分)
                     (以上、公式HPより引用)


gbp.minamimachida-grandberrypark.com 

東急グループが運営する同施設は、アウトレットとアミューズメント施設(SEGA)、映画館(109シネマズ)とスヌーピーミュージアムで構成されています。

グランベリーパークに到着

南町田グランベリーパーク駅から施設は直結というか、施設の中に駅がある(同じことか)イメージです。年齢性別を問わず多くの人が訪れています。

到着してすぐにトイレ探しをするのが常なのですが、今回の場合、アウトレット施設だけでも相当広く、トイレ探しはラクではありません。
通りすがりの人たちが口々に「トイレどこ?💦」「トイレ行きたいんだけど💦」と話しているのを聞きながら、自分もトイレを探しているという、おかしな状況からスタートしたグランベリーパーク初来訪。

施設が広いからトイレがなかなか見つからない

 
mapを手に探すのですが、高い場所にサインマークを設けていないため、視認性がよいとはいえず、トイレ探しは難航しました。

やっと到着してみるとトイレ相当混んでました……。

まずは屋内の1階、SEGA施設内のトイレに行ってみましたが、列をなしているため断念。早々にショップ内トイレへと移動します。

スヌーピーミュージアムにも寄ってみましたが、こちらは前売り券がないとショップにも入れません。
チケットは当日券も発売しているとのことでしたが、のじれいかのトイレ調査は基本パブリックを優先しているため、今回は見送りです。

画像のmapに印を入れたトイレを今回チェックしています。
*こちらのmapは、施設内にパンフレットと一緒に置いてあります。

f:id:noji_rei:20200106140058j:plain

飲食店も長蛇の列をなしているほどの混雑

f:id:noji_rei:20200226220321j:plain

場所を示すピクトが目立たないので混雑時はちょっと大変

 

1階 トイレA

f:id:noji_rei:20200227180344j:plain

1階map 赤字で記したのが見学したトイレの場所

SEGAを出てショップ入り口付近のトイレへ向かいました。
このmapですと文字がつぶれて見にくいので補足させていただきます。
1階 トイレAはマーケットプラザの通り、『ディアラ』(G106)の隣に位置しています。
行ってみるとやはり混んでいます。待ち時間は10分程度といったところ。


f:id:noji_rei:20200106150959j:plain

Aトイレの平面図

f:id:noji_rei:20200106150852j:plain

アイランド型の手洗い

トイレ内は清掃が行き届き、混雑しているのにキレイでした。床材も淡いブラウン系の色合いと放射線状のような集積材の張り合わせは最近のトレンドですね。

f:id:noji_rei:20200106152757j:plain

ブース

f:id:noji_rei:20200106152104j:plain

多機能トイレもありますが、子供連れのお母さんには小便器があると助かりますよね

 

1階トイレ  B

さて次は、食良品とイートインスペースのある屋内施設、ギャザリングマーケット内のトイレを見に行きます。(1階map のトイレB

1階のトイレBはアートトプラザの通り、『アコメヤトウキョウ』(J124)の隣に位置しています。

既にランチタイムは過ぎていましたが、レストランやカフェも並んでいて休憩を取るのも楽ではなさそう。マーケット内には店舗が色々と出店しているので、好きなものを買ってイートインで食事をする人も大勢いました。

……ということは……やはりギャザリングマーケットのトイレも混んでいました。

混雑状況としてはSEGAや、map Aと同じです。ただ通路脇に「混雑時は左よりお並びください」という張り紙が出ていたので、もしかすると時間によってはそれ以上混雑するのかもしれません。

f:id:noji_rei:20200106154644j:plain

濃茶系を使用、落ち着いた雰囲気。清掃性を考慮しているとも

トイレ内部は清潔、設備はキレイです。
また写真を撮り忘れてしまったのですが、トイレスペースのすぐ脇にあるイートインコーナー(壁沿いのカウンター席)では電源が取れるようになっていました。


さて、2階へ上ってみましょう。 

 

2階トイレ  C 

f:id:noji_rei:20200217160547j:plain

2階map 赤字がチェックしたトイレ



f:id:noji_rei:20200226221015j:plain

ショップ脇のトイレCの入り口、ラウンジふうなインテリア

 2階トイレCは『チャオパニック』(C206)の隣に位置しています。


トイレCは女性用と多機能トイレのみの構成。最近の商業施設ではこういうフロアを設けるところが増えてきています。
混雑状況は2階よりは空いていました。

f:id:noji_rei:20200106162517j:plain

多目的トイレの先に表示

中に入るといきなりアラジンの世界です。

観葉植物に待合にはテレビモニターもありの至れり尽くせり感がすごい。

f:id:noji_rei:20200227163633j:plain

頭上には

f:id:noji_rei:20200106163630j:plain

フィッティングルームも完備

 

このトイレは広くて贅沢なスペースでした。
パウダー(椅子あり)コーナーとは別にウエイティング用のソファもあり、お友達やお子さんを待つときに使用できるように考慮されています。フィッティングスペースもあって、いたれり尽せりな空間。
買い物をすると疲れるので、着席できるのは助かるかもしれません。

ただ率直な意見を言えば、アウトレット内のトイレにここまで設備を入れる必要があるのだろうかと少し疑問にも感じます。
デートや友人とのショッピングで利用するにしても、郊外のアウトレットという性質からしても、そこまで肩を張らずに利用するのではないでしょうか。それに恋人や夫婦でアウトレットに来た場合、相手を待たせてじっくり化粧するより少しでも早く戻りたいんじゃないかなーと思うからです。
子供連れの配慮は感じるのですが、それよりはトイレのブースを増やした方がよかった気がします。

実際トイレは出入りが頻繁でしたが、パウダーを利用している人はそれほど多くはありませんでした。

階トイレ  D

続いてはトイレDへと向かいます。
ゾフ(J219)とオリエンタルトラフィック(J220)の裏に位置しています。

……混雑していて、だんだん疲れてきたぞ。

f:id:noji_rei:20200106160905j:plain

2階 Dトイレ

mapで見るトイレDは、エスカレーターに近く混雑が集中しているかと思いましたが、やはり2階の方が若干空いています。

しかも1階と比較すると、使用している素材も贅沢で高級感があります。
ホテルのトイレといってもおかしくない空間です。 
 

f:id:noji_rei:20200106161550j:plain

2階mapD トイレスペース

f:id:noji_rei:20200106161827j:plain

磨きの石素材の床面

多機能トイレの手前に授乳室がありましたが、(使用中のため写真ありません)反対側のトイレにも授乳室が設置されています。

トイレとして高級感のあるトイレは、mapD のトイレでしょうか。

 2階(3階)トイレ  E


さて、ここでmapを眺めていたところ、気になるトイレを発見したので、行ってみることに。

GreenLiving (グリーンリビング)というインテリアやライフスタイル関連(Bo Concept、ACTUS、オーガニックレストラン、書店など)が入っているスペースです(map内 Eを参照)。
2階から館内のエスカレーターで3階に上ります。

f:id:noji_rei:20200106172818j:plain

グリーンリビング内トイレ

インテリアや植物、オーガニックカフェがあるためか、こちらのトイレには「ボタニカルトイレ」という名前はついていました。

f:id:noji_rei:20200106173558j:plain

ベビーカーをここで置いてトイレに入ることができる

f:id:noji_rei:20200106173747j:plain

ボタニカルというだけあってナチュラルな雰囲気

f:id:noji_rei:20200226214827j:plain

ナチュラルな雰囲気

移動の時間があるので、同条件ではありませんが、3階ボタニカルトイレが最も早く利用できました。施設の入り口から最も遠くにあるためだと思いますが、その分穴場です。

7.  まとめ

今回訪れた南町田グランベリーパーク内のトイレは、現状は混雑はしていますが、キレイで使い易いトイレでした。

  • トイレは1階トイレより2階が充実。混雑時は2階に行った方がよいかも。
  •  着替えがしたいときは、2階トイレにフィッティングルームあり。授乳室は2階に2箇所設置。
  • 穴場はグリーンリビング内の3階トイレ
  • トイレ内には使えそうな電源はない。スマートフォン充電などはギャザリングマーケット内イートインカウンターを探せ!
  •  南町田グランベリーパーク駅も施設に併せて開業したこともあって利用者に確認したのですが、混雑しておりきれいではないそうで、お勧めできません。
  • あと余談ですが、施設内で食事をするときは待つのが必至、休祭日は間違いなくランチ難民なると思います。ギャザリングマーケットで何か購入して食べるのが手っ取り早いのでしょうが、そこも混んでいます。
    カフェも同様混雑しているので、まったりできるスペースは期待できません。
    時間をずらすか平日の利用であれば、少しはゆったり過ごせるかもしれません。

まだまだ混雑しそうなグランベリーパークですが、お出かけの際にはトイレの場所を事前にチェックして当日思い切り楽しみましょう! 

 

noji-rei.hatenablog.com

 

noji-rei.hatenablog.com

 

noji-rei.hatenablog.com

  

最後までお付き合いくださり、ありがとうございました。
のじれいか(@noji_rei)でした。